トップ  >  研究  >  経済社会研究会 研究ノートNo.3「新型コロナ感染症の陽性者を取り巻く状況と新たな取り組みが社会に与えた影響」を掲載しました。

研究

研究ノート

2021/03/15

経済社会研究会 研究ノートNo.3「新型コロナ感染症の陽性者を取り巻く状況と新たな取り組みが社会に与えた影響」を掲載しました。

経済社会研究会 研究ノートNo.3「新型コロナ感染症の陽性者を取り巻く状況と新たな取り組みが社会に与えた影響~宿泊療養と全国の学校閉鎖が働く親に与えた影響に焦点を当てて」(帝京大学大学院/崎坂香屋子准教授、入野志保 、仮屋茜)を掲載しました。

 

本文(PDF)はこちらからダウンロードできます。

▲ ページ上部へ