トップ  >  イベント・出版  >  2021年

イベント・出版

2021年

2021/02/15 | シンポジウム・セミナー等

「点と線-デジタル大競争時代のグローバル連携とは?」【下・丁々発止編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、初代外務大臣科学技術顧問を務められた岸輝雄先生(新構造材料技術研究組合理事長)、「逆説の地政学」著者である上久保誠人先生(立命館大学教授)、ならびに、後藤厚宏研究委員(情報セキュリティ大学院大学学長)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】に続...

2021/02/15 | シンポジウム・セミナー等

「点と線-デジタル大競争時代のグローバル連携とは?」【上・プレゼン編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、初代外務大臣科学技術顧問を務められた岸輝雄先生(新構造材料技術研究組合理事長)、「逆説の地政学」著者である上久保誠人先生(立命館大学教授)、ならびに、後藤厚宏研究委員(情報セキュリティ大学院大学学長)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】【下...

2021/02/04 | NPI / IIPS Quarterly | 出版

第12巻第1号(2021年1月)

●巻頭論文 「米大統領選ーなんでだろう」藤崎一郎 「バイデン大統領のリーダーシップについて考える」久保文明 ●政策研究 「米国大統領選と米中関係」川島 真 「死者数からみた新型コロナ感染症日本モデルの評価」高橋義明 「デジタル覇権をめぐる米中対立の様相」大澤 淳 「コロナ時代のオープンイノベーション...

2021/02/04 | その他のアーカイブ | 出版

NPIメールマガジン 「中国海警法に関する緊急声明」(海洋安全保障研究会)

「中国海警法に関する緊急声明」 中曽根平和研究所海洋安全保障研究会委員長元統合幕僚長 齋藤 隆  中国は1月22日に全人代常務委員会にて中国海警の任務や権限を定めた「海警法」を可決・成立させ、2月1日をもってこれを発効させたが、この法律の一部は国際法や国際慣行と相容れないものとなっている。 海警法制...

2021/01/25 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタル時代の金融・政治経済をめぐる安全保障基盤とは?」【下・丁々発止編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、西村陽造研究委員(立命館大学政策科学研究科教授)ならびに、坂本正樹研究委員(丸紅経済研究所エコノミスト)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】に続き、【下・丁々発止編】の2回に分けて、概要をお届けします。なおスクリプトはこちらをご覧ください。...

2021/01/25 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタル時代の金融・政治経済をめぐる安全保障基盤とは?」【上・プレゼン編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、西村陽造研究委員(立命館大学政策科学部研究科教授)ならびに、坂本正樹研究委員(丸紅経済研究所エコノミスト)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】【下・丁々発止編】の2回に分けて、概要をお届けします。なおスクリプトはこちら、西村委員のプレゼンテ...

  1 
▲ ページ上部へ