トップ  >  お知らせ  >  点と線-デジタル大競争時代のグローバル連携とは?  2月2日(火)開催「デジタル技術と経済・金融」2020年拡大公開研究会の模様を公開

お知らせ

ニュースリリース

2021/02/15

点と線-デジタル大競争時代のグローバル連携とは?  2月2日(火)開催「デジタル技術と経済・金融」2020年拡大公開研究会の模様を公開

登壇者は、初代外務大臣科学技術顧問を務められた新構造材料技術研究組合理事長・岸輝雄先生、「逆説の地政学」著者である立命館大学教授・上久保誠人先生、ならびに、情報セキュリティ大学院大学学長・後藤厚宏研究委員です。

 

岸先生からは「外務大臣科学技術顧問と日本の科学技術力強化--材料開発にもデジタル技術を」、上久保先生からは「コンパクトデモクラシー」、後藤委員からは「デジタル化の先の備え:デジタル時代の安全保障」というスピーチを頂いた後、60分間の活発な議論となりました。

 

主な論点としては、以下の4つです:①科学技術と外交・政治・行政・産業界との連携、②地域・都市単位での自立・国際連携等活性化、そして、日本における未来に向けた制約からの解放、③モノづくりのデジタル化による、日本の製造業・科学技術の国際的地位向上、そして④科学技術の安全保障と、デジタルおよびサイバーセキュリティ。

 
詳細模様はこちらをご覧ください

http://www.iips.org/publications/2021/02/15095703.html (プレゼンテーション)

http://www.iips.org/publications/2021/02/15100722.html (議論)

  

なお、過去の研究会模様は以下からご覧いただけます。

○第1回「デジタルプラットフォーマーと金融 -中国及び米欧」

http://www.iips.org/news/2020/07/13143531.html

○第2回「2020年代の新たな日本のICT技術戦略」

http://www.iips.org/news/2020/08/07142415.html

○第3回「コロナ時代における、国際金融システムの危機と脆弱性」

http://www.iips.org/news/2020/09/28140158.html

○第4回「デジタル時代の国際リスクレジリエンス~保険と協調~」

http://www.iips.org/news/2020/10/12152301.htmll

〇第5回「技術イノベーションと国際連携・協調をめぐる課題」

http://www.iips.org/news/2020/11/16153055.html

〇第6回「ICT(情報通信技術)の国際コラボレーションのかたち」

http://www.iips.org/news/2020/11/16153055.html

〇第7回「技術を用いた国際的社会課題解決のこれから」

http://www.iips.org/news/2020/12/24145238.html

〇第8回「技術を用いた国際的社会課題解決のこれから」

http://www.iips.org/news/2021/01/25125131.html

▲ ページ上部へ