loading...

本研究所は、安全保障を中心とする調査研究、国際交流等の目的に添って、政治、経済、外交、安全保障等の重要課題の調査研究の他、内外の有識者を招いた公開シンポジウム、研究フォーラムを行っています。

海洋安全保障に関する研究

RESEARCH

一覧へ

2020/03/27 | コメンタリー | 経済・財政・社会保障 | 科学技術・教育・文化・メディア

"デジタル活用した経済強靭性確保"が挑む、新型コロナウイルスとの戦い 主任研究員 岩田祐一

"デジタル活用した経済強靭性確保"が挑む、新型コロナウイルスとの戦い (「情報通信技術(ICT)と国際的問題」研究会コメンタリーNo.7) 主任研究員 岩田祐一 (2020年3月27日09:30時点の情報に基づく)   ■新型コロナウイルスと移動制限、そしてキャッシュインフロー制約    新型コロナ...

2020/03/25 | 研究ノート | 

高橋主任研究員の研究ノート(崎坂香屋子帝京大学准教授との共著)「米国疾病予防管理センター(CDC)による新型コロナウイルスに対する学校管理者等のための手引き」を掲載しました。

高橋主任研究員の研究ノート「米国疾病予防管理センター(CDC)による新型コロナウイルスに対する学校管理者等のための手引き」を掲載しました。 本文(pdf)はこちらからダウンロードできます。 (要 旨) ○日本政府の要請に基づき、79.5%の小中高校が春休みまで臨時休校となっている(3月17 日時点)...

2020/03/25 | 研究ノート | 少子高齢社会、労働 | 経済・財政・社会保障

江藤進主任研究員の研究ノート「「女性起業のエコシステム」 地方からSDGsの可能性」を掲載しました。

江藤進主任研究員の研究ノート「「女性起業のエコシステム」 地方からSDGsの可能性」を掲載しました。本文はこちらからダウンロードでご覧になれます。 (要旨) 〇日本では、少子高齢化等を背景に1億総活躍社会が掲げられ、女性の活躍が期待されてきた。他方、アフリカや日本を含むアジアの多くの国がSDGsの目...

2020/03/23 | 研究レポート | 科学技術・教育・文化・メディア

EBPM(証拠に基づく政策⽴案)は⽇本で確⽴するのか:欧⽶の経験も踏まえて

高橋義明主任研究員による研究レポート「EBPM(証拠に基づく政策⽴案)は⽇本で確⽴するのか:欧⽶の経験も踏まえて」を掲載しました。 本文(pdf)はこちらからダウンロードできます。 (要旨)  ⽇本におけるEBPM(証拠に基づく政策⽴案)は官⺠データ活⽤推進基本法(2016 年)の制定、⾻太の⽅針2...

2020/03/16 | コメンタリー | 外交・国際関係 | 科学技術・教育・文化・メディア

新型コロナウイルスの世界的拡がりに対する"デジタルな"戦い 主任研究員 岩田祐一

新型コロナウイルスの世界的拡がりに対する"デジタルな"戦い (「情報通信技術(ICT)と国際的問題」研究会コメンタリーNo.6)   主任研究員 岩田祐一   ■新型コロナウイルスと流行の予測モデル    新型コロナウイルス(2019nCoV)の世界的拡大が止まらない。3月15日時点でのロイター通信...