loading...

本研究所は、安全保障を中心とする調査研究、国際交流等の目的に添って、政治、経済、外交、安全保障等の重要課題の調査研究の他、内外の有識者を招いた公開シンポジウム、研究フォーラムを行っています。

海洋安全保障に関する研究

RESEARCH

一覧へ

2021/04/12 | 海洋安全保障 | 外交・国際関係 | 研究テーマ別の一覧 | 研究レポート | 研究形態別の一覧

日本語のホームページを刷新し、英語略称に合わせた新ドメイン(https://www.npi.or.jp)で公開いたしました。

日本語のホームページを刷新し、英語略称に合わせた新ドメイン(https://www.npi.or.jp)で公開いたしました。 英語ホームページについても、準備が整い次第新しいドメインで公開いたします。 なお、本アドレスについては、移行期間終了後閉鎖いたします。...

2021/03/31 | 政策提言 | 外交・国際関係 | 防衛・安全保障

久保研究本部長による緊急提言「米国新政権と日本: 日米首脳会談前の緊急提言」

「米国新政権と日本: 日米首脳会談前の緊急提言」 2021年3月31日 中曽根康弘世界平和研究所研究本部長 久保文明  2021年1月20日、ジョー・バイデン政権が発足した。世界的な感染症の真っただ中での政権運営という点では第一次世界大戦末期以来の状況であり、また米国と中国の対立が深刻化している点...

2021/03/25 | コメンタリー | 

米中関係研究会コメンタリーNo.7「ラテンアメリカから見る米中関係 ― 米国の裏庭に延びる「一帯一路」―」(岸川毅・上智大学教授)を掲載しました。

米中関係研究会コメンタリーNo.7「ラテンアメリカから見る米中関係 ― 米国の裏庭に延びる「一帯一路」―」(岸川毅・上智大学教授)を掲載しました。 本文はこちらからダウンロードでお読みいただきます。...

2021/03/25 | 研究ノート | 外交・国際関係 | 経済・財政・社会保障

百本和弘主任研究員「厳しい日韓関係が両国間の経済関係に及ぼす影響」を掲載しました。

百本和弘主任研究員の研究ノート「厳しい日韓関係が両国間の経済関係に及ぼす影響」を掲載しました。本文(pdf)はこちらからダウンロードでご覧になれます。   (要旨) 〇 日韓関係は2018年秋の韓国・大法院判決以降、厳しい状況に陥っている。他方、2019年7月に日本政府が韓国向け輸出管理の運用の見直...

2021/03/22 | コメンタリー | 環境・食糧・資源・エネルギー | 経済・財政・社会保障

経済社会研究会コメンタリーNo.6「コロナ/DX時代のビジネスモデルを考える」(島主任研究員)を掲載しました。

経済社会研究会コメンタリーNo.6「コロナ/DX時代のビジネスモデルを考える」(島主任研究員)を掲載しました。   本文はこちらからダウンロードでお読みいただけます。...